アメイジング・スパイダーマン2

アメイジング・スパイダーマン2の評価・感想・口コミ

アメイジング・スパイダーマン2の評価
07_9b56 男性 30代
(5.0)
マーベル好き、スパイダーマン好きにとっては少し物足りない感じでしたが、ストーリー性はスパイダーマンの実写映画の中でも一番好きな映画でした。ですが前作の1と同様、原作のアメコミなどを知っている方から見れば全く別物のストーリーとして見ないと少し物足りない感じだとお思います。

しかし今回から登場してきたエレクトロ戦闘シーンは迫力がり、とても興奮する演出となっていて面白かったです。またピーターの恋人であるグェンステーシーやピーターの家族についての関係も前作から続いており、そちらの方も目が離せない展開となっております。

初見の方からすると前作を見た方がよろしいいかと思います(グェンとの関係性やピーターの家族についての話が前作から続いているため)出てくるヴィランについてはエレクトロだけではなく、グリーンゴブリンとライノが出てきますが、グリーンゴブリンは多少戦闘シーンやなぜスーツを手に入れたかが分かる様なストーリーが描かれてはいますが、エレクトロに比べればサブキャラ的な感じでエレクトロと打倒スパイダーマンの為に手を組み、スパイダーマンの前に現れます。ライノに関してはほぼ出てくると言うかひょっこり出てくる感じですし能力やスーツと言うかロボットでヴィランと言う感じではないです。

しかし映画としてはストーリーやキャラの関係性が分かれば映画としては面白くかなりオススメ出来る映画だと思います。