新感染 ファイナル・エクスプレス

新感染 ファイナル・エクスプレスの評価・感想・口コミ

新感染 ファイナル・エクスプレスの評価
Peco 女性 40代
(5.0)
韓国発のゾンビ・パンデミック映画であり、家族の絆を描いた作品でもあります。邦題はダジャレみたいですが、原題は「釜山行」。こちらの方がストーリーに合っている気がします。

コン・ユ演じる主人公は家庭を顧みない仕事人間。自分達さえ良ければ、他人を蹴落としても構わないと本気で思っている人間性に難アリな男です。娘もそんな人間性を見透かしてか、イマイチ懐いていません。さて、そんな主人公が娘と乗り込んだのが釜山行きの高速鉄道。そこで、謎のゾンビパンデミックが発生します。

ノンストップの密閉空間で新たなゾンビが雪だるま式に増えていく様子はまさに絶体絶命。外からの情報もない、攻略法も分からないゾンビとどう戦うかが見どころです。

もちろん、ツッコミどころもありますが、終始飽きさせることなくハラハラドキドキ目が離せません。そして、自分勝手な男が娘を守ろうと戦ううちに、次第に優しさや思いやりの気持ちに目覚めていくのも、この映画の魅力。

また、子役の演技も大変素晴らしい。正直、最初はもっと分かりやすく可愛い子が良いのでは?と思っていましたが、後半になるにつれ、彼女の演技の上手さが際立ちます。

ゾンビ映画でありながら、家族愛もしっかり描いた見ごたえのある作品です。